STAND COLLAR JACKET

c0199401_08270000.jpg
昨年も作りましたスタンドカラージャケット
手にした人は、どのくらいいるのかな?僕は2サイズもっています。
何にも属さないジャケットにしたいと思って作ったのか、どのあたりから始まってこのように着地したジャケットなのか、覚えていませんが多分特に「こうだから!」って事はないところから始まったジャケットだったと思います。

ポケットが沢山ついていたり、ポケットの付け方に名前がついていたり、~ジャケットって元々名前があるものじゃなくて

できれば、自称「洋服好き」なおじさん蘊蓄輩が 手も足も出ないような、そうゆうものにしたいとは漠然と思っていたかもしれません。しかも、何もない仕上がりではなくて。


c0199401_08273615.jpg
c0199401_08283368.jpg
展示会でよく言うことです。僕は洋服、特にジャケットやコートなんかのように 一番上に着るもののシルエットとして、真正面から見たシルエットだけを考えて作ったりしません。むしろ、斜めとか横とか後とかそうゆう角度から見て「気になる洋服」でありたいと思っています。
 
真正面からしか見られなくて ましてその人が無表情で、脱力した感じで 色白の青い目で、栗毛がパーマで 細くて 眼鏡がナードに似合っていて 背景が白いなんてことは、そんなにないことです。

コンビニとか、信号待ちとか そんな日常的な一瞬の中で なんとなく気になるシルエットでありたいと思うのです。大げさに言うと。
c0199401_08415969.jpg
c0199401_08285439.jpg
c0199401_08291048.jpg
丸みをおびた身頃のシルエット。そのパターンは独特です。




c0199401_08292858.jpg
c0199401_08294768.jpg
c0199401_08303556.jpg
c0199401_08304475.jpg
c0199401_08305100.jpg
c0199401_08310362.jpg
c0199401_08311079.jpg
c0199401_08311777.jpg
c0199401_08451061.jpg



c0199401_08445672.jpg

















[PR]
by tatamize66 | 2017-10-24 08:59
←menuへ