今週のTATAMIZE

c0199401_10391061.jpg


ダブルブレストシャツ『生成り』。私、非常によく着ておりますが ストライプに比べると あまり人気がありませんねぇ・・・。 ストライプの在庫はもう『無い』に等しいのですが、こちらは 各サイズ2~3枚あります。





c0199401_10415962.jpg


それでも サイズSのオーダーがよく入るのは、やはり女性客の反応が良いのでしょうか? 女性っぽいとか そうゆう感じじゃないのですがね、このシャツ。多分 使い方をよく知っているからでしょう。

『シーチング』って生地を初めて知ったのは 今から16年位前。僕がまだ専門学生の頃で、『シーチング』って言うと『仮縫い』の生地って認識だったですねぇ。

洗って地直しして サンプルを作る。

この 未晒の粗雑な感じが 洗うと『ゴワゴワ』して、これで作るとジャケットでもコートでも 何でもそっけなく仕上がって、しつけ糸の感じとか 共布の釦 何かその感じが妙にモード×古着っぽく見えて 好きだったのを覚えています。 マルジェラっぽい感じかなぁ。

c0199401_112582.jpg


いまや、『スレキ』とごっちゃになったり まぁ何か曖昧な素材になりましたが、どうあれ『粗雑感』がカッコイイ素材というのは いつの時代もくすぐられる物です。

後は(というか、一番は)着方です。 今期よりお取り扱いのスタートした こちらのお店様の提案も参考に。

*ちなみに、この尿素釦も 別に特別な物じゃなくて、使っているブランドも多いのですが 古いヨーロッパのワークジャケットみたいで良いですよねぇ こうゆうの 無くならないで いつも当たり前にあってほしいです。
[PR]
by tatamize66 | 2011-10-10 11:13 | 月曜日
←menuへ