『』


『僕一人』で作っている TATAMIZEがスタートして 今年で6年目です。

『自分で作ってって・・・・やってけないよ?』 と この『畑』に長年いる人(今はまったくつながりが無いけど)に そっけなく言われ

くやしくて 『いつか見返してやる!』と

恋人に捨てられた『女子』のような事を 思っていたことを 

今でも思い出します。 


『見返せたのか?』は 疑問ですし、その人が言う所の 『甘くない』 という言葉は 嘘ではなかった事を 身をもって理解した経験も少なからず あります。

今後もそういった事は もっと『もっと』 あるでしょう。


だけど、 『自分で作り始めた』事に対して 失敗だと思った事は一度も無いです。

沢山の方々に支えられ 沢山のオーダーを頂き おかげさまで忙しく毎日を過ごさせていただいております。



個人的に『知る』という事に 興味が無いようで、色んな事を 僕は知りません。 致命的に それを『恥ずかしい』とも 思わない人です・・。

ただ、『分かっていく』事に 喜びを感じます。

『分かる』というのは 『理解』として 何よりも確かな感覚だと思うんです。 

それは繰り返し 何かをした経験による『理解』だし

自分にとって必要な物に限った『事 物』だから 『繰り返す』んだと思います。




だから、自分で作って良かったし これからも そう続けていきたいと思います。


何の話? と思うでしょう。 スイマセン・・・。


2009は TATAMIZEとしては 初めての工場生産ラインがスタートする予定です。 

ず~っと『やったら?』と 言われ続け、『やると思いますよ』と言い続けていたものの どうも腰が重く 『ん~ 保留・・』と してきたのですが・・・。



とはいえ。 相変わらずの『マイペース』なので 『いつ』とか聞かれても 今の所はっきりといえません。

始まる時は 始まる物です。


『新たなライン』と書きましたが、ワンコレクションで 『どうですか!』 みたいな事ではなく

『ワンアイテムのみ』 みたいな ゆっくりとした提案になると思います。



始めるにあたり 色々と『知っておこう』と思って数年経ってしまいました。 でもやっぱっり やりながら色々『分かる』事の方が 自分には あっていると思います。

勿論、僕が作る物は 今まで通りな感じで 其処から生まれた『一枚』を 更に修正させてラインに乗っけるカタチです。


『どうなの?』という 期待や不安はありますが

まぁ 更に 『楽しくなる』でしょう。 

お楽しみに
[PR]
by tatamize66 | 2009-02-01 16:17
←menuへ