c0199401_94211.jpg


本日は4月1日。 今日から新年度です。おめでとうございます。

3月までは、皆様色々とあったでしょう。 生活を変えた、変わった、変わるはずじゃなかったのに変わってしまった  いや 何も変わっていない 等々・・

色々でしょうけど、何故か『新』と付くだけで 前の事が帳消しになって『ここから新たな人生が始まるんだよ!』って気になれます。前向きに。 まぁ気のせいですけど、殆どの事は 気持ち次第。 何とでもなります。

手放しで、おめでたい日があるって大事です。有難い事です。 堅苦しい挨拶はどうでもよくて 『おめでとうございます』。 良いことなんて そうそう無いけど、まぁいいじゃん 今日は新しいんだし。

c0199401_1005025.jpg

[PR]
# by tatamize66 | 2016-04-01 10:01 | Comments(0)
c0199401_23421493.jpg

家を買いました。 東側が開けていて 気持ちが良い。リフォーム中なので まだ引っ越してないけど、早く春にならないかな。

[PR]
# by tatamize66 | 2016-02-28 09:39 | Comments(0)

HAT

c0199401_10285910.jpg
c0199401_1031454.jpg

c0199401_10342387.jpg

もういい加減、知っていると思いますがTATAMIZEの帽子は 僕が自分で裁って 自分で縫っています。

工場生産が始まった当初は、帽子も工場で作ってもらっていました。工場に諸事情があって、なんというか その時はしかたなくというか・・・必要に迫られて自分で縫う事になって
だけど今では、大変だけどこれは自分で縫っていたいな と思うようになりました。
仕上がりに時間が掛かったり、ちょっとした事でバタバタとしてしまうのは 一人でやっている事の弱みだったりするんだけど・・

元々 全て自分で縫っていたから、そうやって仕事をしていく事は 僕にとって当たり前の事だし、何と言うか そこへの頑張りは信じられる。自分が信じられる仕事がやれていれば それでいいんじゃないかな?と思うのです。自分が信じられると書いて自信なわけですから。自信がなくなってしまうと 続けられませんから。

裁断され、山済みになった生地を見るたび 毎回すこし尻込みするんだけど・・・一枚一枚コツコツ縫い上げて 納めきった達成感と、皆様の手に届く幸福感は変えがたいです。

サイクルの早い洋服畑の中で、これだけが良いって訳じゃないけど でも、このくらいのペースで物が作れていれば それでいいような気がしますけどね。


*仕上がりが遅れている事の 言い訳なんですけどね・・・



[PR]
# by tatamize66 | 2016-01-23 10:59 | Comments(0)
c0199401_117661.jpg

今年も、しっかりと積もりました。

寒いのは苦手ですが、一晩であっというまに町中が ぽってりとした白に変わると やっぱりなんだか綺麗で 良いものだな と思ってしまうのです。 でも、寒いのはやはり・・・苦手だな。




c0199401_9522439.jpg

c0199401_954648.jpg

新しい一年が始まり、目に映る毎日も なんだか少し正したくなるような そんな気がするものです。

今年も一年を共に過ごす身の回りの物達。とりわけ 常にそこにあって欲しい一枚を 今年も買い足します。
c0199401_118155.jpg
c0199401_1182582.jpg
c0199401_1183512.jpg
c0199401_118448.jpg

TATAMIZEでは、プルオーバーのシャツばかり作っています。単純に好きだからです。

新しいシャツを着ると、なんだか気持ちがシャンとします。いつも着ている物と まったく同じものなんだけど、新しいってだけで新鮮なんです。

普通のシャツ。大袈裟なデザインも そぎ落としすぎたミニマム感も無い。だけど 何もないシャツではない。

人の気持ちや姿かたち 目に見える景色が変わらないと言う事は 非常に不自然な事で、毎日毎時間 日々確かに更新される物だと思います。

だからこそ、いつも身に着けていたいと思えるものは多くは無いけど だからこそ、そうゆう存在の何かに出会いたいし 今年もまた、そうゆう一枚を作りたいと思うのです。

[PR]
# by tatamize66 | 2016-01-21 10:48 | Comments(0)
今年も、どうそよろしくお願いいたしいます。



好きこそ物の上手なれというけれど、ホントに好きか ホントかどうかが大切なんだ。


[PR]
# by tatamize66 | 2016-01-08 14:09 | Comments(0)
なんだって古い物が良い という訳ではないですね

だけど、『やはり良いな』と思うものの多くは 古い物や昔からの物 或いはそうなっていくであろう匂いのある物達ばかりです。

『正しく古い物は、永遠に新しい』 という言葉があります。 色々と変化する価値観の中で、これだけは裏切りがない事実だと思っています。

ただ単に、常に同じ物を作っているから『定番』なのではなく、ただ単に ずっと売れているから『定番』でもなく

いつも、正しく古い物となっていくような物を作っていかなくてはなぁ と 思ったりします。

[PR]
# by tatamize66 | 2015-12-16 17:12 | Comments(0)

B.S


[PR]
# by tatamize66 | 2015-12-14 16:30 | Comments(0)
c0199401_8111646.jpg



寒くなりました。

インディゴ染めのニットキャップ、ダッフルコート、ハイネックのニット、オフ白のベイカーパンツ、黒のブランドストーン、黒いキャンバスのBAG

何も考えず着ているもの。もう本当に 何も気にしていなくて 朝起きて気取りなく着ているもの。

誰だって自分で選んだものに囲まれています。 だからこそ、キチンと物を選びたいですね。そしていつの間にかまた、何も気にせずいつも身に着けていたい。
と同時に、いつも自分なりの新しい物を 足していきたいのもです。

何かを意識的に選ぶときに、そこには必ずデザインが存在すると思います。デザインがあるから、買い物は面白い。 大人になって、洋服のデザインを語らなくなってしまった気がします。

『このデザインが気に入ったんだよ!』って なんか良いですね。 そんな風に物を見てみるのも 楽しい季節です。





[PR]
# by tatamize66 | 2015-12-07 17:06 | Comments(0)
←menuへ