[PR]
# by tatamize66 | 2016-06-24 08:07 | Comments(0)
c0199401_6342762.jpg
c0199401_634335.jpg
c0199401_6343919.jpg

c0199401_635528.jpg

entwine market 迫ってまいりました。

普段表側に立つことが無いので なんだか少しドキドキです。

さて、何を持っていこうかな?

期間中は、出店ブランドのデザイナーさんから 直接お話しを聞けるチャンスも。

himaraya design  さんが手がけるDM。個人的にも毎回楽しみにしていて、もう既にentwineに欠かせない存在ですね。今回も、凄く好きです!

詳しくは、
FBで。 会期は2週間ありますので、2度3度ご来場いただくたびに 何か新しい発見もあるかも!素晴らしいプロダクトばかりですから 僕もあれこれ目移りしそうです。。

皆様のご来場、心よりお待ちいたしております。
[PR]
# by tatamize66 | 2016-06-21 06:49 | Comments(0)
c0199401_9452815.jpg


昨年、岩手県盛岡市で東北地方を中心とした、全国の衣食住に纏わるブランド19社が集まりentwine(エントワイン)が開催されました。
業者向け合同展示会と、一般向けのマーケットの2つの顔を持つこのイベントには、全国のバイヤーやプレス、そして物作りに対して目の肥えたお客様に、沢山のご来場を頂き、大盛況で第一回目の幕を閉じました。
今回、 秋に控えた第二回目のentwineより一足先に13の出展ブランドの商品が集う【entwine market】を 仙台三越(本館)にて開 催致します。
お近くへお寄りの際は是非お立ち寄り下さいませ。心よりお待ち致しております。

■entwine MARKET■
会場:仙台三越(本館)
会期:6月29日ー7月12日
時間:10:00-19:00

仙台での開催という事で、会期中は私も店頭におります。
普段の三越さんとは、ちょっと違った空間になると思いますよ。
一般のお客様は勿論、10月の展示会前に バイヤー様にも是非お越しいただきたいです!皆様、何卒よろしくお願い致します。
[PR]
# by tatamize66 | 2016-06-09 09:48 | Comments(0)
c0199401_13171265.jpg
c0199401_13172541.jpg

ワークショーツは今年も作っています。今年で、4シーズン目? 僕の中では最近作ったものなのですが、アパレル的には4シーズン続くと「定番」かもしれません。たった4年で定番。まぁそれを言ってるのは 僕達売る側であって、皆さんがそういっている訳じゃないのですけど。 だけど定番。僕の中では「新人的定番品」 なんだかよくわかりません。

c0199401_13213411.jpg



c0199401_13214664.jpg


c0199401_13271444.jpg


写真のストライプの他にも、ベージュのチノクロスとオリーブのコーデュロイがあって どれも其々の顔があって大変宜しい。

フロントにはボリューム。後ろはスッキリしている。丈は短い。 履いただけで どうにかなる洋服では無いと思います。でも、そんなに癖も無いとも思っています。
洋服に対して好奇心のあるひとなら、 じっくりじわじわと好きになると思いますよ。
[PR]
# by tatamize66 | 2016-06-01 13:33 | Comments(0)
c0199401_16343097.jpg


新潟の取扱店様 Rafieさんからのご依頼で、特別なエプロンを作らさせていただきました。

いつもご夫婦で展示会に来ていただけて、お会いするたび「いい空気感のご夫婦だなぁ」と思ってしまう。僕にとっての癒しの夫婦。

店舗を移転されると聞いたのが、去年の展示会の時。更におめでたいお話もその時にお聞きして!実はうちの次男と同級生だったりで、 更にさらには、店舗件お店を建てられるとのお話にもビックリ!うちも購入のタイミングだったりで
 「なんか、なんか好いな~、こうやってお付き合いさせていただいている皆さんと一緒に 自分の暮らしとか家族とか そうゆう変化を共有していけるのって!生活の中に洋服があるんだし、洋服だけの毎日じゃ もうないんだしね。そうゆう感覚が共有できるのって自然な事なんだけど、大事なことだよね!」って思ったりしました。長いけど。

そんなrafieさんからのご依頼。新しい店舗での 新しいご提案としてのエプロン。

デザインと生産。勿論、喜んでお受けいたしました。

意識したのは、ポケットをデザインして「どうだ!」みたいなヘビーなのじゃなくて、シンプルなんだけど、らしい物。

ウエストで キュっと縛るエプロン。そこにデザインを入れました。

素材は、TATAMIZEのアイテムで使用した物と同じ素材の物を、その時その時のアソートで。同じものもあるけど、微妙に違ってたりで。
ちなみにこれ、Rafieさんのためにデザインしましたので、Rafieさんでしか買えません。

近日お店に届きます。まだ、佐々木さんにも見せてないんだけど・・・・
お問い合わせはrafieさんに!ですが、リニューアルオープン準備真っ只中でしょうから、まぁお気遣いいただいて 何日か時間を空けてお問い合わせいただくのがいいかも。

オープンは4月29日。
[PR]
# by tatamize66 | 2016-04-27 16:59 | Comments(0)
c0199401_20473629.jpg

リネン100%のマウンテンハットです。
マウンテンハット。今シーズンも、色々な素材で作っています。全然ご紹介できてないのですが・・・。

トップが山のような、少しとんがった形のハット。
リネンのシャリっとした爽やかさに、トリム部分はインディゴ染めのシアサッカー。

季節を装うのに、いいでしょ?
c0199401_20474622.jpg


ハットって一口に言っても まぁそれはそれは 色々な種類があります。
被り物全般に言えることですが、丸や四角い顔の人って基本的に安心して被れるのはニットキャップくらいしかないんですよね。
シュっとした顔の人は 何だって似合うんです。でも、僕もそうだけれど 丸とか四角はイメージと自分の被った姿と ギャップがある。
そこをキャラクターで乗り越えられる人は、とても魅力的で個人的にもそうゆう人って大好きです。でも、まぁ普通はそこで「似合わないよな・・」で諦める。例えば、髭とか伸ばせたら、雰囲気出せそうですけどね。そうもいかない
その気持ちがよくわかります。 だから、誰でも 素敵に被れる形で作っています。いや、嘘じゃないです。

だけど、帽子に慣れてない人は 被った瞬間「ほら、やっぱり似合わないでしょ~」って顔になるんです。それが駄目。

洋服と同じで、新しい物は はっきり言って、最初は何だって似合ってないんです。
その人のイメージに無いから。逆に言うと「似合う」ってのは イメージ通りってだけ。勿論、それは良いことなんだけど。

その姿を自分がイメージできるくらい、何回も被ってたら似合ってきます。
まず、自分が見慣れるからさ。さじ加減が分かってくるんだよね。

「あの人 似合うよな~」って人達は、皆そうやって似合ってきた。洋服だって帽子だって 昨日今日じゃないんです。

さじ加減が判ると楽しい。ちょっとした自分なりのバランスを見つけると、たかが洋服着る事が楽しくて、そりゃもう毎日が楽しいよ。


c0199401_2048154.jpg

[PR]
# by tatamize66 | 2016-04-25 21:25 | Comments(0)
c0199401_20483226.jpg

c0199401_20491537.jpg

京都のBOLTSさんのオリジナルワークキャップ。
サイズ増えて、S/Mから選べます。今までのがSですね。
c0199401_20484569.jpg
c0199401_20485841.jpg

*若干、映画泥棒のようになってしまいました・・


問い合わせは BOLTSさんまで!
[PR]
# by tatamize66 | 2016-04-25 20:49 | Comments(0)
c0199401_17402135.jpg

ポーランド軍のテントをリメイクしたハンティングハットです。

札幌 and ordinaryさん別注です。
朝野さんと鎌塚さんがお知り合いで、めぐりめぐって 今回またこの生地を使って生産させていただく事ができました。個人的にも大変嬉しい別注。

c0199401_17403467.jpg

テントに元々入っているステッチやステンシルなどが入っていたり 全然入っていないシンプルな物もあったり 一つ一つ表情が違います。基本的には ゴチャゴチャさせない シンプルな感じで仕上げています。
生地自体に魅力がありますから、リメイク感は、お好みのものをどうぞ。

近日お店に届きます。
[PR]
# by tatamize66 | 2016-04-21 17:47 | Comments(0)
←menuへ