<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0199401_14194624.jpg




c0199401_14341386.jpg





c0199401_14342297.jpg




c0199401_1420342.jpg




c0199401_14201984.jpg




c0199401_14385958.jpg





c0199401_14384413.jpg




c0199401_14203553.jpg



c0199401_14204470.jpg




c0199401_14522642.jpg



c0199401_14503481.jpg




c0199401_14505449.jpg








桜の便りも各地から届いて、もうすっり春ですね。

少し暑いくらいの陽気で、なんだかもう半袖が・・・・と、気の早い買い物欲も顔を出しますが、

春物のジャケットやコートがあると しっかりとこの季節を楽しめますね。

冬のアウターを脱いだら、すぐにシャツやスウェット一枚というのは、ちょっと味気ないです・・・。








c0199401_1422690.jpg

[PR]
c0199401_7254612.jpg


昨年ご紹介したシャツ(今年も作ってます)。気に入ってよく着ています。だいぶ、インディゴが落ちて 表情が出てきた。


ちなみに未洗いで納品しているので、お店で見ても 同じシャツだとは思えないかもしれません・・。

僕のイメージでは、今年の 特に春夏で使うインディゴとブラックは、オリエンタルなイメージ。

オリエンタルって表現で合っているのか・・・ちょっと不安だけど、透明感のあるアジアっぽいイメージ。

インディゴ⇒アメリカ ブラック⇒フレンチ というイメージもありますね。

解釈はそれぞれ。「嗚呼 やっぱりアメカジって良いですよね!」ってうちの服見て言われると、それはそれでまぁ、新鮮だよね。。


ともかく、ブルーのシャツは 男性には無くてはならないアイテム。 最近は ブルーのシャツしか着ないよ。


[PR]
c0199401_11555970.jpg
c0199401_11569100.jpg

c0199401_11572352.jpg


新作のフーデットコートです。

40年代のフランス軍のフーデットコートがベースです。お馴染みのケープがクルクル丸めて収納できるディティール。オリジナルの物よりは 若干短めです。

c0199401_11594541.jpg
c0199401_11595729.jpg


フードのアジャストテープは オリジナル同様に生成りとブラックを使い分けています。

ポケットは ポーランド軍のテントに用いられたディティールを引用して 貫通式にしています。

c0199401_1242432.jpg


以上の薀蓄に関して、殆どが嘘ですが、一部本当のこともあります。

海外の国名や昔の年号を聞くと、それっぽく感じてしまう人ではなく なんでも着てみて判断できる人にお勧めします。

僕も とても気に入っています。

[PR]
c0199401_10442475.jpg
c0199401_10443443.jpg


春夏の素材として 定番中の定番シアサッカーです。

あえて説明したり、あえて『いいですよね!』なんて言う必要も無い素材です。シアサッカーやコードレーン。

個人的には、ブラックのトップスにODのソックスにホワイトのシューズ。

僕のイメージで提案したいのですが、まぁそうもいかないもので、それが良かったり悪かったりです。

でも、このあたりは 丁寧に伝えないと。 

あえて説明が必要な素材じゃないんですけどね。

[PR]
←menuへ