<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

c0199401_101789.jpg

c0199401_9512011.jpg
c0199401_9513325.jpg
c0199401_9514690.jpg
c0199401_9515537.jpg


KNITを買いました。軍物。

妙なバランスが良い。妙なるニットです。

ニットにデニムにダッフルコート。

年末です。仕事、忙しい・・・・。でも、忘年会には どしどしお誘いください。


[PR]
[PR]
c0199401_17265720.jpg


男は冬にコートを着るものなんだ。


しっかりと分厚いメルトン。存在感のあるジュート麻のロープ。非常にタフな一枚。

でも、愛らしさがあるシルエットのダッフルコート。

毎年作ってて、やっぱり良いなと思うアイテムです。 このコートは、うちじゃないと作れないですよ。


今年は、写真の2重織ツイードもございます。メルトンに比べて、軽い。だけどしっかりと肉厚な一枚です。

色々書きたいのですが、ちょっと時間がないので・・・また今度。

既に取扱店様に納品済みです。
[PR]





11月16-17日。rasikuさんにて<fuyu to fuku> お邪魔させていただきました。

矢野さん、僕はなんだか感慨深いです。

盛岡。街と自然が 本当に良い距離感。新しいものと昔からのものが調和しあって

テンションも声のボリュームもニュートラルなままで、ほんとね 良い街なんです。

『新しくしたい』って そう思って頑張っている人達もいますし、これからもっと良い街になるんだろうな。

rasikuさん、『生米事件』『オタマ事件』等々 ハプニング(笑)もありながらも、自然とお客様がフォローしてくれたり 皆さん本当に良い空気感ですね。

前日からの売り場作り、当日早朝からのおでんの仕込み(しかも裏技を使い)、イベント中も終始お客さんを気遣いながら 遊びを全力で楽しんで頑張った店主、それを いつも笑顔で支える奥さん。 良いお店ですね。だから皆、rasikuが好きなんだなぁ。

佐々木夫妻はじめ 皆様、本当に楽しかったです!ありがとうございました!! 

c0199401_853153.jpg
c0199401_8531335.jpg
c0199401_8532389.jpg


そんなrasikuさん別注のワークキャップ。ベースボールキャップのような 柔らかめのメルトン地。

いつも言うことですが、表面の毛羽立ちが無くなってきてからの表情が 非常に良いのです。

ぐるりのパイピングは打ち込みのよいコットン。ウールとコットン それぞれの表情の変化が楽しめます。

良いでしょ?
[PR]




Treasure Isleさん別注のマフラーです。

朝野さんと、配色を考えました。オリーブとアイボリーのコンビ。 潔く、派手すぎず センスの良い主張。

本日、発送いたします。
[PR]





TATAMIZE fuyu to fuku(冬と服)

次の週末、ちょっと里帰りいたします。

岩手の皆様、一緒に楽しみましょう!



-以下RASIKUさんのBLOGより抜粋(リンクが貼れなかったので・・・申し訳ない)-

TATAMIZE 「fuyu to fuku」
2013・11・16 sat ~ 11・17 sun
at rasiku

また今年も冬がやってくる。
盛岡の冬は寒い。雪は降るが直ぐ溶ける。そして地面が凍る。
そして突然、目の前の世界が真っ白になり驚く程の雪が積もる。
ここに暮らす人々にとっては、当たり前の景色。いつもの日常。
げんなりしても、何をしても、冬はやってくる。
そんな盛岡の冬を過ごす為に欠かす事の出来ない”コート”や”ニット”がTATAMIZEにある。
岩手の冬を知っている方が、作る、冬服。
腕を通し、身体が包み込まれる瞬間の安心感
ざわざわと、寒さから身を守ろうとするウールの質感
盛岡の冬に似合う服。冬と過ごす服。


期間中、店内にはTATAMIZEのアウターやニットを中心に冬の重衣料たちをずらり展開します。
そして、当日はTATAMIZEデザイナー八重畑さんもお呼びしてrasikuに来て下さるお客様と
直接お話して頂けたら・・・と思います。
期間中はTATAMIZEの商品に限らず、他ブランドのコートやニットも一緒に展開していますので
色々と着比べてお気に入りの一枚を見つけて頂けたらと思います。
今回の企画の為に、日頃から僕自身が愛用しています”WORK CAP”の別注品やTATAMIZEのサンプル品
1点モノの商品も多数店頭に並ぶ予定になっていますので、見に来るだけでも楽しいと思います。


尚、16・17日は通常の営業時間と若干異なりますのでご注意ください。
16日の夕方18:00以降は、軽食や飲み物など少しですが提供したいと思いますので、
洋服を見ながら八重畑さんと共に愉しい時間を過ごして貰えたらと思います。
普段より遅い時間まで開けていますので、お仕事帰りの方もぜひ、いらして下さい。

*****営業時間に変更がありますのでご注意ください*****
15日(金曜日)10:30~15:00 イベント準備の為
16日(土曜日)12:00~21:00 18:00以降は軽食と飲み物をご用意しています。
17日(日曜日)10:30~17:00 後片付けの為
[PR]
c0199401_6404525.jpg


手仕事の本当の良さ。 それが本当に。何がそんなに「良い」のか

そんなにすぐには、わからないんだと思います。長く付き合ってみてはじめて、『あぁ 良いなぁ』って感じられるんじゃないかな。時間がかかるんです。

c0199401_6544130.jpg

物を作る人がきちんと愛情と想いを持って仕事をしているかどうか。それが高ければ高いほど、その人たちじゃなければ作れないものが生まれるんだと思うんです。

物作りも長く続けていく事で『良さ』が出てくるんだと思います。時間がかかるんです。でもこれって当たり前のことなんです。
c0199401_2130580.jpg

c0199401_7281435.jpg
c0199401_7283898.jpg

僕の地元、岩手県の地場産業。手紡ぎ手織りのホームスパン。

本当に、全部手仕事なんです。


原毛から 染めて 紡いで 機で織って 仕上げる。すべての作業が手作業。糸を機にセットして織り上げるまでに 相当な工程を経てやっと糸として紡いだものを織り上げるのです。染めも手染めです。手仕事が積み重なって、1枚の布が出来上がります。


c0199401_7443414.jpg
c0199401_7445417.jpg

c0199401_749581.jpg

盛岡みちのくあかね会。

岩手生まれの僕は 何となくだったけど・・・小さい頃から『ホームスパン』という言葉は知っていました。地場産業としてホームスパンをおこなっているのは、世界中で岩手県だけです。

『とにかく岩手で物作りがしたい!洋服を生業とするものとして、ホームスパンの良さを提案したいし、何より自分自身ももっと体感したい!』と思ったのです。

その中で、ホームスパンを戦後から作り続けているあかね会さんにお声掛けさせていただいたのは、ある意味必然的だったと思います。


c0199401_7492253.jpg

c0199401_7535145.jpg



既にあかね会さんのネクタイを取り扱っていた佐々木さんにご紹介いただいて、はじめて工場を見学させていただきました。

今年の初め。盛岡はたっぷりと雪が積もっていました。

実際に1つ1つの工程を目の当たりにして、感動しました。圧倒されました。

だから、きちんと提案したいと思っています。

『あえて』でも『わざわざ』でもなく ずっとこの仕事を当たり前の事として続けているということ。

そして、きっとあかね会の皆さんがこの仕事に対して 深い愛情を持っているということ。そこに価値があると思います。それが感じられたから、感動したんだと思うのです。

c0199401_21303413.jpg


僕らはコットンやリネン ウール、天然素材の風合いの変化や手触りを普遍的なものとして記憶しています。

今となっては、その『旨味』だけが残り、インスタント的に物が作れてしまうようになりました。

また、物作りにおける様々な手法も記号化され、薀蓄としてセールスに利用されてしまっています。

だからこそ、僕はきちんと愛情を持って作られたものと、時間をかけて付き合っていきたい。

5年、10年と 使い続けるうちに『嗚呼 やっぱり良い物だなぁ』って思えるものを提案したいのです。






c0199401_76350.jpg
c0199401_761761.jpg


デザインはシンプルな 青と赤のライン。

それなりの値段です。その点では、アパレル的ではないかもしれませんが・・・。

簡単に『良い』と言うのはあまりにも軽く思えます。僕自身、この先何年も きちんと付き合っていきたいと思うマフラーです。


あかね会の皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
c0199401_7242761.jpg
c0199401_724348.jpg
c0199401_724413.jpg


ウールのスウェット地を使用した、パンツ。 ではありません。

ウールのメルトン地のパンツです。

ミリタリーの冬季用トレーニングパンツ。そんな感じをイメージしています。実際には どこの軍にもこんなものはないのですが・・。

安っぽくならない ひざが出ない。で、暖かい。

僕も、ほしいけど・・・・在庫がないなぁ。
[PR]
c0199401_7433882.jpg

c0199401_7575885.jpg
c0199401_7581697.jpg


釣堀も良いもんです。紅葉も綺麗だしね。カバもサイも良いね。
c0199401_7583942.jpg


楽天、有難う!!
[PR]
←menuへ