<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


東京出張でした。

c0199401_6394078.jpg
c0199401_6395039.jpg


恒例の 築地 から


打ち合わせ後 JAMさんへ

c0199401_6412662.jpg


c0199401_6422468.jpg
c0199401_6423531.jpg

ウエア は勿論、シューズやバッグも 見ごたえあります。 抜かりなし

突然の 訪問で失礼しました。

c0199401_645645.jpg

 後の 『こういった感じ』が しみた1日でした。
c0199401_6452960.jpg
c0199401_6454067.jpg


c0199401_647182.jpg

 『お土産』 何故か 『広島』。

c0199401_6474328.jpg
c0199401_6475684.jpg


秋冬に向け Factory Line 動いてます。

  

ナドナド。
[PR]

updateしました。

こちら と こちら


Factory product lineが始まった事により

今回より 僕が作る商品は『HAND MADE LINE』 という カテゴリーになりました。

『ナリマシタ』というか『しました』 ですね、僕が勝手にそうしただけです。


『HAND MADE』と言ったり 言われたりすることに関しては 未だに疑問や違和感があります(ナニを持って HAND MADEと言っているのか、あまりに曖昧すぎるし HAND MADE=価値がある事のように伝わる)

が、今の所 そう呼ぶ事が一番『理解しやすい』 ので、そうしてみました。 どうでしょう。


それは、さておき

c0199401_1104935.jpg


↑のジャケットの この[A]ライン。 個人的に『ツボ』です。

オーダー数も こちらの方が一歩リード中・・・。 皆さんにとっても『ツボ』だったんでしょうか? だったら良いんだけど。


個人的に、『当たり前に』 の合わせが

『普通』に が ココ最近良い感じです。 『組み合わせすぎる』ばかりが 提案じゃないと思うんですけど。 多分 天邪鬼なだけかも知れないんですけどね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『アメカジ』は『アメカジ』ではなくて 『日本人的スタンダードスタイル』 そのものだと思います。

『アメカジ』という枠なのかどうか そういった判断も 曖昧ですし、

『アメカジ』なんて 実は皆やってなくて

もはや『スタンダード』を作っている。 だから変化はあまり無いし、ようは『それ』を称して『ナニ』という物が無いから そう読んでいるんでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ数年物凄く 10年位前の『感覚』を思い出そうとしています。 

アウトドアウエアやヴィンテージウエアの再ブームや老舗インポートウエアが 当時の20代(僕ら)には すっかり浸透しきっていた頃。

今の『スタンダード』は スタイルも 物選びもその頃にもう確立していて、ただ一つかけていたピースを 今僕らは作っている。

『作れるようになった』 という事にふと 幸せを感じたり してみたりするけれど

やはり それら全てを 一並びに 同じ目線で見れてこそ 僕らの『スタンダード』が成り立つんだと思う。



ナドナド
[PR]

息子も 10ヶ月になりました。もうすぐ11ヶ月

もうすぐ 1歳です。 

すくすくと 日々進化しています。 嬉しいんだけど、進むスピードが速すぎて 今しかない時間を惜しむように

『もう少し もう少し ゆっくり』と 少し願っています。 そうゆうのが 親心なんでしょうか?。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●182 本を読んでも

 本を読んだとしても、最悪の読者にだけはならないように。最悪の読者とは、略奪をくり返す兵士のような連中のことだ。

 つまり彼らは、なにかめぼしいものはないかと探す泥棒の眼で本のあちらこちらを適当に読み散らかし、やがて本の中から自分のつごうにいいもの、今の自分に使えるようなもの、役に立つ道具になりそうなものだけを取り出して盗むのだ。

 そして彼らが盗んだもののみ(彼らがなんとか理解できるものだけ)を、あたかもその本の中身の全てであるように大声で言ってはばからない。そのせいで、その本を結局はまったく別物のようにしてしまうばかりか、さらにはその本の全体と著者を汚してしまうのだ。




だとしたら 

『だらけ』だろうけど、それで成り立っているような 所もあるよね。




ナドナド。
[PR]

お知らせです。

ファクトリーラインの P/O SHIRTですが、3月20日~25日納品予定でしたが

未だ、こちらに到着しておりません。 つまり、遅れています。


取り扱い店の皆様、ご予約いただいている皆様、楽しみにして頂いている 全ての皆様へ

『大変申し訳御座いません。今しばらくお待ちください。』


簡単そうに見えて、めんどくさいんです。あのシャツ作るの。 

しかも、工場さん と~っても忙しい時期(らしい)ので、頑張っているんだけど 遅れちゃってるんだと思います。

その気持ち 『痛いほど』 僕は分かります。

勿論、僕も かなり『楽しみ』ですが  皆さん 待ちましょう ね。 きっと『良いもの』が届くはずです。 多分。もうそろそろ。


今は 予習を。
[PR]
c0199401_10522742.jpg


3/5~ 

公式ブログ も アルよ。

お好きな方は、勿論

こちら も こちら も  ミルよ。
[PR]
c0199401_21253244.jpg


こうゆうのも 出ます。 今しばらく の お待ちを。
[PR]


c0199401_201562.jpg


c0199401_2023339.jpg

c0199401_2052620.jpg
c0199401_2054565.jpg
c0199401_2055244.jpg


この他にも 色々と。  はい。 

こちら に取り揃えております。

c0199401_2092466.jpg


ちなみに↑の にじみ出る『藍』も お見逃し無く。


*藍染ではありませんよ。
[PR]
←menuへ