<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


いつも当ブログをご覧頂きまして、慎に有り難うございます。

本日、[TATAMIZE ステンカラーコート 09]をお買い上げいただいたお客様より、『フロントのフックが、外れやすい』とのご指摘があった事を、取り扱い店様よりご報告いただきました。

こちらの商品のフロントに使用しているフックですが、取り付けの際 こちらでホックの形状(角度)を微調整の上 取り付けておりますが

その調整が 甘かったことが原因と思われます。

ご連絡いただきましたお客様には、大変申し訳なく思うと共に、ご連絡いただきました事を心より感謝いたします。 

当ブログをご覧の皆様の中にも、同様に不具合を感じていらっしゃるお客様もいらっしゃるのでは?と思い ご報告と共に もし該当品をお持ちの際は 早急に対応をとらさせて頂きたいと思います。

また、以下の商品に関しても同様のフックが使用されています。

[TATAMIZE ワークジャケット]
[TATAMZIE ワークパンツ]

つきましては、誠にお手数ですが、以上の商品をお買い上げいただいたお客様へ

いま一度お手元の商品をご確認いただき、該当品をお持ちのお客様は、下記のメールアドレス、またお買い

上げいただいた取り扱い店様までご連絡をお願い致します。

tatamize78@yahoo.co.jp

該当品は無料にて、再度調整させていただきます。



■内容■

フロントのフック(金具)が 着用時 簡単に外れてしまう。

■アイテム■

TATAMIZE ステンカラーコート09

TATAMZIE ワークジャケット

TATAMIZE ワークパンツ



皆様から頂きました貴重なご意見、ご指摘は 以後の物作りに繁栄させていただきたいと思います。


TATAMIZE デザイナー 八重畑 宰
[PR]


2010 S/Sの話。


まず、

1月は 何もリリースされません。

2月。 しつこいですが『FLIP CHINO』のファクトリーラインが初旬にリリースされます。

3月。 『P/O SHIRT』のファクトリーラインが 初旬~中旬にリリースされます。

以上が 決定事項 です。 これだけで 申し訳ございませんが・・・。



只今、反物が 『コウバ』にドシドシ届き始めています。 狭いコウバ 非常に 仕事しにくい状態です・・・・。

まだまだ 届きます。 



あくまで『予定』として


TATAMZIE アノラックパーカー(仮)

TATAMZIE Deck WORK PANTS(仮)

TATAMIZE 的な ショーツ(仮)

TATAMIZE ダスターコート(仮)

TATAMIZE BOX OP LS P/O SHIRT(仮)

TATAMIZE Deck CAP (仮)

TATAMIZE Aライン ベスト(仮)

TATAMIZE Aライン JACKET(仮)

↑のような感じのものを 製作 『予定』。 あくまで『予定』ですので まったく違うものがリリースされる事もあります。


色的に やはり『赤』とか

ベタに マドラスとか コードレーン。

『モノトーン + カーキ』とか。 何故かサドルシューズも良いかも。 とか 。『白いソックス』も良いかもとか ナドナド考えております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーラインの 『P/O SHIRT』の話を チラッと。


[SHIRT] って そのブランド[らしさ]が出るアイテムなんじゃないか って思うんです。

意外にね、ジャケットとかよりも[見える]アイテムだと思う。

『SHIRTを どの辺りに着地させるか』。 これって簡単なようで [問われる]んですよね。色々と。


シンプルなパーツの組み合わせなんだけど、パターンとかパーツのラインとか ちょっと変えるだけで[ガラッ]

と変わるし、全部同じ作り方に見えて 根本的に[ジャンル]も違えば 作りかたも変わるし、付属も変わる。


『ブランドのイメージに あった一枚』というよりも

そのシャツをベーシックとして、マニアックな方向や、やや『今』的アイテム、質実剛健な1品、企画物、ナドナド・・・色々なアイテムがリリースされる

ようは ブランドにとっての『柱』みたいなもの で、それを決めるのは とても重要だし、『それ』が見つかると ブランドとしてグっと しまりが出てくる。 多分。


『ベーシック』であって、『一過性』のものではなく かつ

シンプルな中に 主張もあって、一目でそこの1枚だと分かるんだけれど、けして『古い一枚』にならない。

『スタンダード』って言ったほうが良いかもしれませんが とにかく そうゆう仕上がりのもので

例えば生地を乗せかえる、デザインを少し足したり 引いたりする・・・ ようは アレンジが かなり利く 楽しめる一枚。



僕的には と~ってもシンプルな一枚なんだけど

『そうゆう一枚』。 なんです。  今回のシャツは。



ナドナド
[PR]

m&m


c0199401_1155191.jpg
c0199401_11552058.jpg
c0199401_11553455.jpg
c0199401_1156644.jpg


『2社』の 仕上がりの 違い。

どちらも 『らしくて』 どちらも好き。 だな~。 

[PR]

『アレコレ』進行中だったりしますが、ナカナカ形にならず お見せするモノがありません。

かと、思えば まだまだ2009のオーダーを仕上げていたり します。

切り替えが 難しい・・・。 

ところで 『FLIP CHINO』 更新終了しました。


なんだか、書き始めたのは良いんだけど 後半から 徐々に『苦労話』みたいになってきて

軌道修正出来ずに 『ダラダラ』していた部分を 消去して〆ました。


簡単に言うと、『良い出来なので、気になったら一度試してみてください!』という事。

僕が作る 独特の表情も、工場生産の『ビシ!』っとした製品の面感も

『どちらもTATAMZIEで どちらも気に入って頂ける』 と 思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近 気になるアイテムも少なくなってきました。


・アノラックパーカー(って言うのかな? あれ)

・ボックス オープンカラーシャツ(オープンBDというのも 懐かしくて良い『かも』)

・・・・・・そのくらいか。

『変化球』よりも やはり『ベーシック』の部分でしょう。


あ 『↑こうゆうの』 を

日本語表示にするのに2日かかった 140文字で つぶやいてみればいいの?  




ナドナド。。。

[PR]


  新年も 4日ですが・・・・・・

『皆様、明けましておめでとうございます。 2010が皆様にとって最良の1年でありますように。 本年もTATAMIZEを宜しくお願いいたします』


TATAMIZEも7年目です。 皆様に支えていただいて 6年続けてこられました。 

微力ではございますが、『恩返し』のスタートの年にさせていただきたい と思っております。 


日々精進。 ありふれた言葉ですが 『真面目』 な物作りに励んでまいります。



今年のTATAMIZEは いつにも増して 『お楽しみに』





 2010.1.4 TATAMIZE デザイナー 八重畑
[PR]
←menuへ