10年



BLOGの更新とか

『してる場合 なの?』と 自分で言ってみるんですけど

何の変化も無く 凍ったままの 画面では、毎日訪ねて来ていただいてる皆様に

あまりに 申し訳なく

BLOGの更新は 仕事のようで そうでない部分の表現の一つのような気がしていて やはりTATAMIZEとして 

それが 無いと なにか足りない気がします。 と 思う。

ので どうでも良い内容ですが 良かったら。








『10年一昔(前?)』って言いますが (言いますか?)

何となく ボンヤリと10年前のことを思っていた時  10年位前に手に入れたものって 結構今でもヘビーに活躍してるんです。

言い換えると、10年前から 欲しい物が変わってないのか

僕は 一昔前の人間なのか

よく分からないんですけど、手放した物は(その方が多いかも) 沢山あるんですけど

残った物は、当分捨てそうに無い。

c0199401_19221322.jpg

unknown ヘンリーネック 半袖スウェット。 多分60’s。

当時3000円位で手にしたと思う。ちなみに 当時からこんな汚れ具合です 僕の不潔のせいではない。

こうゆうの 3000円位じゃないと 絶対買わなかったな。 ヘチマの針抜きリブとか と同じような扱いだった?。

半袖スウェット。よく買いました。 ボートネックの あせて ピンクになってる どっかのスポーツジムのやつとよく着てました。

それ買ったとき レジ打ってたの Sさんだったんじゃないかな~? どうでしょう 10年位前の話ですけど・・・。
c0199401_19291634.jpg

Champion  60’s  記号として ランタグ。

これ、未だによく着てます。blogにもよく出てくる。

10年以上前なんですけど 当時7,800円くらいで 状態も悪いし相当迷った。 wフェイスの染み込みがどうしても欲しくて 

プリントトリコの グレーの染み込みとか 500円で フリマで買ってたから バイト君の僕には高級T-シャツでした。
c0199401_19383038.jpg

Champion  単色 ブロック ←の年代とか 忘れました・・・。

どうでもイイナ と思って これも10年以上前に 多分相当安かったんだと思うけど 購入。

未だに 『どうでも良い』一枚・・。
c0199401_19411582.jpg

Champion  プリントトリコ。

この辺も よくありました。この手のベースボールT(って今でも言うのかな?)は 袖の微妙な毛羽立ちが気に入らなくて

↑この辺りの物 その辺が 優秀。 いつも 丈を短く切ろうと思ってるうちに 夏が終るパターン。
c0199401_19454352.jpg

basco&chocho 一点もの。

basco&chocho 。このシーズンの物は 力が入ってて相当好きだったんですけど 次のシーズンからやる気無い感じになって そのうちコンビが解散した。

好きだったのに・・・。
c0199401_19475288.jpg

unknown 60’s~70’s 

プリント重視でした。 襟ぐりは 当時彼女だった 今の奥さんに『ひらめの エンガワみたいになってるよ』と言われるほど ダメージが酷く

後に カットした。 どうでもいいけど。
c0199401_19524563.jpg

60's Wrangler 22MJZ 。

駅裏にあった時のリアルモンキーで。初売りSALEだった。 ナンデモカンデモ 相当安かったです ね。

袖が長くて カットしたっきり 着ていない一枚・・・。

しかし、みんなボロばっかり のこってるな~。
c0199401_19571123.jpg

COMME des GARCONS

↑これは 借り物。 ただしくは 借りっぱなしで 返す気が無いもの。

こうゆう素材で 襟ぐり具合のニットって あるようで無い(多分 探せばあると思うけど)

実は 身頃だけ2重に織ってあったりして ゆがむように計算されている。 多分。

ニクイ一枚。
c0199401_2015898.jpg
 
tricot COMME des GARCONS

もう一枚ギャルソン。で tricot。 背が小さい人間の特権で tricotも着られます。

コレも ↑のやつも ギリギリ10代の時のじゃないかな? 勿論 10年以上前。

僕としては 珍しい『黒』。 黒い服 これしかもって無いかも。

c0199401_20543100.jpg

Macalastair ニットベスト

当時 INVERALLANフィーバーで 自分は絶対着たくなかったので

何故かMacalastairを買った。 

ハンドニット特有の 極小サイズで仕上がったのを すかさずキープ。

インバーアランもだけど 予約して 入荷したら超小さいみたいなの よくあったけど それでよかったんでしょうね。
インポートって事で。
c0199401_2014140.jpg

Lee By SAMMLER

SAMMLERの 初めの頃のやつなんじゃないかな? フランス軍のテントと チェコ(だったと思う)の ナンナンだろうあれ オリーブの麻の生地。

2本買して オリーブのやつは 重くてすぐ誰かに譲った。 確か。

フランス軍のテントって(フランス軍だったかは オボイロゲですよ) 1枚だと結構小さいんです。 無駄なく1枚から取ってるのが 分かるタグが付いてます。

スプラッシュペイント(って今も言うのかな?)を 僕の手でやって以来 めっきり穿かなくなった 一枚・・・。
c0199401_20214938.jpg

Y.AKAMINE。 キャンバスパンツ。

Y.AKAMINEってのが 渋くて 懐かしい(失礼)でしょう。 当時 自分でシルエット修正。

最近 また穿くようになりました。

c0199401_20234855.jpg

METRICO

コレは ホントよく穿いてます。

アステアが グレーのフランネル素材のパンツを愛用していて 彼のファンだったモンローが グレーフランネルの写真ケースにアステアの写真を入れてた

みたいな、都市伝説的『カタリ』に マンマとのせられた一本。 しかもフランネルじゃないしね。

でもね、何年はいても どんなに適当にたたんでおいても 

まったく形が崩れない。 不思議で 一度全部ばらした事があります。 

素晴らしく 綺麗なライン。 
c0199401_20294684.jpg

ALDEN。

何となく ミーハー心ですよ。 その頃の こうゆう買い物。 
c0199401_20354083.jpg

FourTune 50's 多分。

唯一の冠婚葬祭用。 内羽 ストレート。

FourTuneとかSTACY ADAMS とか アメリカ靴の中でも コバがイカツクなくて良いですね。

ブランド的に どうゆう感じなのかはよく分からないけど

スニーカーで言う ランディーとか ラクロスとか BATAみたいなポジションなのかな?
c0199401_20411012.jpg

unknown トートバック

まったく ブランドのロゴも何もありません。

デザインも 良くある感じ。 だけど仕上がりが良い。 洗ったら 革の色がキャンバス移ったんだけど

こうゆう場合の対処は ドレがベストなんでしょう。
c0199401_20435125.jpg

Montegrappa  ボールペン

『オトナって 良いボールペン持ってるもんだ』 ってミーハーぶりを発揮して購入。

当時は 仕事柄よく使ってたんだけど、今は 殆ど使わない。

ので ご覧のような色に・・・。
c0199401_20462397.jpg

Felisi キーホルダー


キーホルダーって 今も昔も まったく興味が無いんだけど、あまりに鍵を失くすので ノリで購入。

当時、お店の夜間銀行の鍵も 失くした。

多分 この先も 壊れない限り 買い換えない。

c0199401_20491966.jpg

HAMILTON Ventura

時計も 実は殆ど 興味がありません。 『エルビス』 『ブライアンセッツアー』というキーワードからの一本。

実は 買い換えたいんだけど、ブランドとか 背景抜きにして 一目で「あ~これこれ」みたいなのが欲しい。

というか 探せば見つかるんだけど 『ん~いつか 買おうか』くらいな 感じ。 多分。

c0199401_20551862.jpg


10年前というと こうゆうのも全盛でした。 先日 本の整理してたら出てきたんだけど


c0199401_20583415.jpg



あれから 約10年か。 





長いね。
[PR]
by tatamize66 | 2009-06-03 21:08 | Comments(2)
Commented by UNPLUGGED AMA at 2009-06-03 23:48 x
お疲れ様です。

いつもお世話になっております。

Boon世代にとってはコメントせざるを得ませんでした。。。


あの二冊。

いまでも自分のバイブルだと思っています。

前に働いていた店においたままですが…。


GOODWEAR、G-STAR、WILDTHINGS、トッドオールダム、

地元の青森では手に入るわけもなく、

「販売員」という言葉にも憧れがありました。


八重畑さんも載っていたのですね。


あの時着ていたジャケットには

"A"のワッペンだったでしょうか、

今で印象に残っています。


自分も札幌に来て10年。

最近、何かと昔のことを想い

昔に良く聞いていた曲を聞きなおしています。


時間というものは

楽しい時は 早く感じられ

そうでないときは 遅く感じられる

でも 実際

時間というものは

誰にでも 平等に与えられているものなのですよね。

Commented by tatamize66 at 2009-06-10 10:52
AMAさん

コメント有り難うございます。返答遅くなってしましました・・・。スイマセン。

その世代 だったんですね!。 ジャケットには R のワッペンでした~ 確か。

イヤイヤ 今年あたり、また伺いたいですね~ 新たなUNPも 体感したいです。

時間は 気の持ちようなんです ね。  でも 貰えるとしたら ちょっと欲しいです・・・・。

では~。
←menuへ